ドライブ・旅行

道の駅三笠のおすすめ八列とうきびと石炭ザンギが美味しかった【北海道】

北海道の国道12号線沿いにある道の駅三笠がお気に入りです。美味しいグルメもあるし、天然温泉も隣接していて、とっても楽しめますよ。

そこで、私の体験談とともに、おすすめの食べ物や魅力をご紹介します。

道の駅三笠を知ったきっかけやドライブしてみた決め手

私は道南の方に住んでますが、車で2時間から2時間半くらいの、道央の岩見沢市に祖父の家があり季節ごとに訪問をしています。毎回、近郊の観光名所や農産物を購入したりしたくて、色々なところを散策していました。

さらに、岩見沢市外でさがしたくなり、母の希望に沿ったおすすめを見つけて、道の駅三笠を知ることができました。

三笠という市は、小さいころから行っていたのでわかってはいたのです。けれども、私は知っていたころがまだ、幼いころであまり便利な感じではなかった記憶があります。

私には、まだ小さい子がいるのと、車椅子の祖父を連れて行って、障害者のトイレや駐車場やバリアフリー設備が整っているかなど、色々と考えて検討しないとならないなぁと悩みがありました。

しかし、私は三笠道の駅を知ってからすぐ行きました。岩見沢市の方がたの評判もよく、ネットで調べてみても、評価がよく、高齢の車椅子の祖父を連れて行っても、バリアフリーの面でも対応できそうです。

そして、子どもの目線でも楽しむことができそうでした。また、楽しめる店舗もありワクワクの気持ちがあり行くことにしたのです。

私が、道の駅三笠に行ってみた決め手は、高齢者の方々や、車椅子の方や小さい子供にもやさしく楽しめる、道の駅という情報があったからでした。

なにより、産直野菜が格安で買えたり、アイスクリーム好きな子どもたちもアイスを食べられるし、たくさんの店舗が入っていることに、とても魅力を感じられて三笠道の駅へ行く決め手になったのです。

道の駅三笠のおすすめ八列とうきびと石炭ザンギは美味

私が実際に道の駅三笠にいってみると、思っていたよりたくさんの地方ナンバーの車がきていました。お盆時期に行ったので、混雑はしていたので少し不安でしたが、駐車場は隣接する温泉施設(三笠天然温泉 太古の湯)もあり停めることは、そんなに時間がかかることはなかったです。

とても目印になる大きな水車を見た時にはとても、親子で感動したし、いまではあまり見られない水車をまだ小さい子供に見せてあげられとても良かったです。

私が道の駅三笠で購入したお土産は、昔懐かしの・・・、私はわからないのですが、私の親世代がよく食べていた八列とうきび(とうもろこしを北海道ではとうきびという方が多いです。)。

八列とうきびは、焼いて香ばしい匂いがしており、聞いてみると生でも売っていただけるというので、お土産として購入しました。あと、石炭ザンギというご当地のも購入して、帰ったのです。家族で美味しく、いただきました。

私は一度、道の駅三笠に行ったら、家族もみんなとても気に入ったので、もう数回訪問するようになりました。まず、八列とうきびを生で購入します。子供たちは必ずソフトクリームやアイスクリームを食べます。

色々な産直野菜が格安で販売されているので、毎回たくさん購入してしまうんです。あと、豆腐屋もとても美味しいので、毎回、買ってしまいます。

道の駅三笠をおすすめしたい人や楽しみ方

天然温泉やイオン三笠ショッピングセンターも隣接するし、色々な店舗があり、道の駅三笠でしか買えない物も販売していたり、ラーメン店もありとても楽しめるところなんです。

欲を言えば、道の駅の敷地内で、各店共通のスタンプカードみたい感じで。全店で購入すると、特産品のプレゼントや割引券みたいなものがもらえたりすると楽しみが倍増するかなと思います。

道の駅三笠は、1店舗ごとの面積は広いとは言えないので、お互い譲り合う感じですれ違ったりするんです。ですから、やはり譲り合う気持ちがあるかたが、利用しやすいと思います。

そして、三世代や四世代でも楽しめる場所です。石炭ザンギも移動販売車でいたり、焼き鳥も野外で焼いていたりと楽しみがたくさんありますよ。

これから、道の駅三笠を利用する方は、キャンプなどが好きな方はすごくいいと思います。温泉施設もコンビニも隣接してますし、トイレもありますから、車中泊には大人も子供も大丈夫かなぁと思い、我が家もしたいです。

あと、八列とうきびは生で購入して干すと種をとることができ、翌年、家庭菜園で育てることに成功しました。一度、チャレンジしてくださいね。

まとめ

今回は、「道の駅三笠」のおすすめグルメ、八列とうきびと石炭ザンギや楽しみ方をご紹介しました。

天然温泉も近くにあるので、三世代や四世代でもゆっくりできる場所になっています。水車を見たことがない子どもさんがいれば、きっと喜んでくれるはずです。

ドライブの行き帰りや泊りにでかけるときに、参考にしてくださいね。