ドライブ・旅行

道の駅サンピコごうつにイベント目的で行ったら意外な発見!【島根県】

島根県江津市にある道の駅サンピコごうつに行ってきました。目的はグルメイベントです。すると、思いのほか魅力的な特産物などが売られていました。

そこで、私の体験談とともに、おススメの食べ物や楽しみ方をご紹介します。

道の駅サンピコごうつに行ったきっかけや雰囲気

私が道の駅サンピコごうつを知ったのは、松江から浜田・益田方面に向かっているときに、そこでグルメイベントを行っていたからです。食べることが好きなので、これは行ってみたいと思いました。

道の駅サンピコごうつは、松江から行くと高速道路を使えば2時間強、下道で行けば3時間くらいはかかるところにあり、自動車でないといけないところにあります。また、高速道路もまだまだ未完成で繋がっていないため行くのに時間がかかる場所です。

そのくせ、周りに何もないので、イベントがないときは特にすることはないかもしれない環境となっています。

道の駅サンピコごうつは、浜田・益田方面に行く途中にあるということで、休憩がてらによる感じのところでした。売店や食事ができますが最初は休憩がてら寄っただけだったので、トイレ休憩のみでした。

しかし、私が道の駅サンピコごうつに行く決め手となったのは、グルメイベントを開催していたからです。グルメイベントを目的に行き、そこで道の駅の中をしっかり見ると特産品などがほかの道の駅より比較的安い価格で販売されていました。

そのほか食事やそこで売られているパンなどもボリューミーなのに安い価格だったので、お得感満載でした。また、珍しいものがそろっていたので、訪れるようになったんです。グルメイベントが目的だったんですが、意外な発見ができてうれしくなりました。

道の駅サンピコごうつにイベント目的で行ってきた!おススメの食べ物は?

道の駅サンピコごうつに行ったところ、グルメイベントをしているので混雑しているかと思いきやそこまで混雑はしていませんでした。もし、イベントがなければトラックや休憩するお客しかいないので混みあうことがあまりないところだと思います。建物が赤い瓦屋根だったので、かわいいデザインだなと気に入りました。

また、アクセスは9号線沿いにあるので迷うことはないです。そして、見どころは特産品(とれたての海の幸、山の幸)が安価で手に入ったり、定食(ごはんもの)が安い価格で食べられるところだと思います。

私が道の駅サンピコごうつで購入した食べ物は、「えごま油」です。雲南のほうの特産品で、ほかの道の駅では1,600円ほどする「えごま油」が1,000円という価格で販売されていました。この「えごま油」は、おススメです。

また、そのときには買わなかったけど、飲むのが好きな私が気になっているモノが松江で買うより安い価格で売っていたのです。さらに、パンの金額も安くて大きいものばかりでとても魅力的に見えました。ラーメン屋やガソリンスタンドもあります。

私が道の駅サンピコごうつに行った時に必ずやることは、特産物のチェックです。どんなものがあるか、新しい商品はないかなど、じっくり見て回ります。

そして、グルメイベントがあると必ず行くようになりました。そんなに頻度が多いわけではないので、たまに、お出かけがてらに行ってみようかなという感じで行けるので、いいドライブになります。

おまけに、グルメイベントを見るついでに特産品を買うことができるので一石二鳥です。

道の駅サンピコごうつをおすすめしたい人や楽しみ方

道の駅サンピコごうつの気になるところは、周りに見るものが何もないところです。ほかに観光するようなところがないので、下手したら通り過ぎてしまいます。できれば、公園など子どもが遊べる遊具を作ってほしいです。

また、松江からだと地味に時間がかかるため、ドライブがてらに行くならいいけど、そうでなければ、訪れる気持ちにならないかもしれません。

道の駅サンピコごうつをおススメしたい人は、ドライブが好きな人です。ドライブが好きなら、そこに行く途中の多岐や太田の五十猛から広がる海の景色がとてもきれいで癒されると思います。

おススメできない人は、ドライブやそういったこと(きれいな景色やグルメ、特産物)に興味のない方です。そういう方は、行ってもつまらないでしょうね。

道の駅サンピコごうつに行ってみたいという人はドライブを楽しみながら足を運んでいただけたらと思います。ただ、こじんまりとした道の駅なので、来る人が多くなって混雑するのは困るかな。

まとめ

今回は、道の駅サンピコごうつにグルメイベントを目当てに行って、意外な発見をした体験談をご紹介しました。

周りには観光スポットがありませんので、他の場所を目的にしてドライブがてら出かけて立ち寄るには最適な場所です。新鮮な海の幸、山の幸などの特産物やパンなど選ぶのに困るほどでした。

多岐や太田の五十猛から広がる海の景色を楽しむときなんかに、参考になるとうれしいです。